最近の記事
(01/03)Webサイトを丸ごと保存し、iPhoneでオフライン表示させる 〜WebsiteExplorer+GoodReader(WindowsPC)
(01/02)iPhone カメラロールの保存先フォルダー
(10/26)ECサイトについて勉強中
(09/08)GoPro HD ファームウェアアップデートがようやく公開
(09/03)ヤフオク落札品で空撮機材製作中
(08/16)ルービックキューブ 神の数字は「20」と証明 〜iPhoneアプリ CubuCheater(公開停止)は何手で完成?
(08/15)kobank.jp 「パラグライダー用語辞典」 
(08/14)超すすすめ 〜無料オンラインストレージ NEVER Nドライブ
(08/13)iPhone備忘録 〜必見! iOS4.02にアップデートしない(できない)場合でも最低限やっておきたいこと PDF Patch (要JB)
(08/03)iPhone備忘録 〜カメラシャッター音を消す
(07/31)完成! 3Dパラグライダームービー 〜編集後記
(07/28)YouTube、Flash動画・アルバムの全画面表示(フルスクリーン)で真っ白になったときの対策 〜ハードウェアアクセラレーションをオフ
(07/16)StyleTap iPhone版が新発売 〜フライトシーンを変えることになるかも
(07/16)Google Earth 5.2 〜軌跡トレースのアニメーション化で苦戦中
(07/15)パラグライダーヘルメットをカメラヘルメットに改造 第3弾 〜 GoPro HERO専用ブラケット取付
(07/13)iPhone3GS備忘録 〜UserAgent関連サイト
(07/12)iPhone3GS備忘録 〜iTunes同期にケーブル不要 Wi-Fi同期できるWi-Fi Sync(要JB)
(07/12)一夜漬けで学ぶ今年(2010年)の異常気象
(07/11)iPhone3GS備忘録 〜iPhoneをアルチバリオメータ化するアプリ theVariometer iVariometer
(07/10)iPhone3GS備忘録 〜TinyUmblleraでiOS 4のECID SHSH1を取得・保存する
2009年04月30日

4/29 フライト日誌 北九州皿倉山 〜空撮動画撮影も標準画質からHD画質へ

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

 こちらの血液型性格判断、自分の性格を読むとなるほどどれも当たっています。敢えてここでは自分の血液型は書きませんが、さらにいえば常に何かしら新しいこと、人は違うことを考えていて、しかも同時進行していないと気がすまない・・・それでいて興味がすぐ変わる。そんな性格はというと・・・(笑)

 前置きが長くなりましたが、昨日は3週連続で北九州皿倉山でフライト。 午後4時頃まで風が不安定で、飛び始めが遅くなりましたがなかなか楽しめました。アーベントに近くそれでもテイクオフ正面では時折グッと手ごたえのあるサーマルも上がっていて良い練習になりました。

 新しい試みはLeonardo Live特集として連載中のGPSライブ配信を実際のフライトで行うものでしたが、こちらはケータイの電源設定を誤って見事失敗。

 でも、昨日同時に進めていた、空撮動画撮影の標準画質からHD画質への変更の試みはうまく行きました♪

 残念ながらフルHD(1920x1080i)ではありませんが、従来のXvid形式 640x480pixelから、H.264形式 1280x720pixelへと変わり、発色、画質とも格段にアップしました。

 比較サンプルを作成しアップしています。前半30秒が標準画質、こちらは4/18に撮影したもの。後半30秒がHD画質で昨日の撮影です。※比較のため画像サイズは640x480に合わせました。動画配信サイトへのアップ後に動画形式がFlashムービー形式にコンバートされるため2段ほど画質が劣化しています。

 m_std.jpg m_hd.jpg
   動画からの切り出し画像 左:標準画質 右:HD画質  比較動画はこちら

 でもこのアングルからの撮影では、できるだけワイドな画角で地上を撮りたくなります。もっと高度を上げて撮影するのが一番ですが、レンズで画角を稼ぐのもあり。さらに工夫していきたいと思っています。

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー>空撮機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月29日

Leonardo Live 特集 (8)フライトテスト失敗の原因/Touch Diamond X04HT搭載GPSの精度

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

前記事 Leonardo Live 特集 (7)GPSデータ送信はパケット定額割引対象か?

 今日初めて実際のフライトでGPSライブ配信のテストを行いましたが、見事失敗に終わってしまいました。配信開始まではいささか面倒な手順を踏まねばならないので、テイクオフ前にゆっくりと確認しながら行ったつもりだったのですがテスト成功に至らず残念な結果となりました。

 思うに原因は操作手順ではなく、携帯の電源の設定を標準のままにしていたからだと思います。

 Touch DiamondのようなWindows Mobileケータイでは電源使用時の電源の消耗を防ぐため、一定時間操作がないとスリープモードに切り替わってしまいます。

 20090429224256.jpg 20090429174622.jpg

GPS機能はスリープモードに入ると停止してしまうので、GPS使用時はスリープモードに入らないようチェックを外しておかねばなりません。※スリープ状態だとパケット送出はどうなるかは未確認。

それを迂闊に標準設定のままにしていたため5分間でスリープモードになってしまっていました。

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | パラグライダー>GPS/シミュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月28日

Leonardo Live 特集 (7)GPSデータ送信はパケット定額割引対象か?

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

前記事 Leonardo Live 特集 (6)フライトをライブで世界に発信 ついにライブ送信テスト成功!

 ようやくライブ送信テストに成功したので、いよいよ実際のフライトで使ってみようと思っています。

 しかし前記事でも書いたように、ライブ配信中はパケット通信で海外のサーバーに定期的にデータを送り続けるため、パケット通信料が一体どれくらいかかるのかが一番の気がかりです。フライトが長くなればその分パケット送出量も増え、後から高額なパケット通信料の請求書でも届こうものなら”パケ死”になりかねません。

 パケット定額割引サービスに加入すれば ・・・はい、既に加入しています 

 でも定額サービスに加入しているからといって安心はできないのです。

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー>GPS/シミュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月26日

Leonardo Live 特集 (6)フライトをライブで世界に発信 ついにライブ送信テスト成功!

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

注意! データ送信ではパケット通信が行われます。パケット定額契約をしていても本件での通信はパケット対象外となり、高額の通信料となる可能性がありますのでくれぐれも注意し自己責任でお願いします。当方では責任を負いかねます。

前記事: Leonardo Live 特集 (5)フライトをライブで世界に発信 試験でいまだGPSデータ送信できず

 Touch Diamond X04HT(以下X04HT)では衛星を捕捉できて現在位置をちゃんと表示できているのに、サーバーに情報が送信されないとなると、原因はJavaの実行環境にあるのではと考えていましたが・・・やはりその感はあたっていました。

 Leonardo Liveで提供している端末(クライアント)側のアプリケーション”GPS Track Live”はJavaのアプリケーションで、Windows Mobileからネイティブに実行することができません。ところがX04HTを含むTouchシリーズでは標準ではJavaの実行環境が備わっていないため、まずは自分でJavaの実行環境を構築しておく必要があります。

 IBMによるWindows Mobile用のJava VM / Runtime(j9 VM)を入手して環境は整ったので、”GPS Track Live”を走らせてみると無事GPSも捕捉し画面に現在位置も表示できたので一安心。さっそくテストサーバーを使ってライブ発信できるか試験を始めました。

 しかし何度やってもGPSデータがサーバーに送信できません。”Leonardo Live”に関してはマニュアルが整備されておらず、わずかなWikiと、フォーラムがある程度なので、手探りで設定を変えたりしてやってみるのですが、依然データを送れませんでした。

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 17:44 | Comment(9) | TrackBack(0) | パラグライダー>GPS/シミュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Leonardo Live 特集 (5)フライトをライブで世界に発信 試験でいまだGPSデータを送信できず

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

前記事 Leonardo Live 特集 (4)フライトをライブで世界に発信 サーバー接続試験中

※Java実行環境を変更し、その後データ送信に成功しました。レポートのため記事はこのまま残しておきます。

 何度と試験を繰り返しているのですが、依然サーバーにGPSデータを送信できない症状に悩んでいます(泣)

本番ではLeonardo Liveサーバーへの送信はパケット通信で行うことになるのですが、テストではまずTouch Diamond X04(以下X04HT)とPCとをパススルー接続して、PCのネット接続をX04HTから利用して行いました。 (前記事参照)

何度か試すうちにサーバーへの接続は問題なく行えるようになり、接続中はLIVE!表示されるようになりましたが、肝心のGPSデータの送信に失敗し、いつも”No gps Points have been recieved”のメッセージが繰り返されます。しかしX04HT側のアプリケーションではちゃんと衛星を捕捉できているのです。

そこでパススルー接続が原因ではないかと考え、X04HTを自宅の外に持ち出して、パケットでアクセスしてみました。が、サーバーには問題なく接続できるのですが肝心のGPSデータはというと相変わらずサーバー側では受信されません。

Leonardo test_6.jpg

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 12:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | パラグライダー>GPS/シミュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月24日

Touch Diamond/Touch Pro フライト・コンピュータ仕様カスタマイズ (1)カスタマイズを始めよう 

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

X04HT.jpg Touch Diamondは台湾HTC社から発売中のWindows Mobileスマートフォン。世界市場で発売開始から3ケ月で100万台以上売れたモンスターフォンだけに、昨年10月からの日本市場投入では、イーモバイル(S21HT)、NTTドコモ(HT-02A)、ソフトバンクモバイル(X04HT)の3キャリアから発売されています。

touch pro.jpg また、Touch Proは、Touch Diamondにキーボード、メモリーカードスロットが搭載された機種で、こちらはドコモ(HT-01A)、ソフトバンクモバイル(X05HT)から発売中。 
 ※KDDI(au)からも5月に法人向け機種E30HTとして発売予定。個人での購入もOKのようです。

 

 この2年間私が使ってきたのはソフトバンクのX01HT(HTC製。ドコモではhTc Zとして取扱)でしたが、今回機会があり中古のTouch Diamond X04HTを入手しました。

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windowsケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Leonardo Live 特集 (4)フライトをライブで世界に発信 サーバー接続試験中

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

過去記事 Leonardo Live 特集(1) (2) (3)

 GPSトラックログのライブ発信を行うため、Leonardo Liveサーバーへの接続試験を始めました。

 今回はTouch Diamond X04HT(以下X04HT)のパケット通信機能は使わず、PCとパススルー接続してX04HTから直接PCのネットワーク接続を利用する方法で試験してみました。

 SANY0110.JPG

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 06:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | パラグライダー>GPS/シミュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月22日

GPS内蔵 HTC Touch Diamond X04HT を中古で購入

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

X04HT.jpg オークションで、ソフトバンクのスマートフォンTouch Diamond X04HT”を入手しました。

 台湾HTC製”Touch Dimamond”は、”iPhone”の対抗機として世界市場では発売開始3ケ月で100万台以上が売れたというモンスター携帯で、日本市場でも昨年10月にイーモバイルから”S21HT”として発売され、その後ドコモが”HT02A”、ソフトバンクからは”X04HT”と複数のキャリアで発売中です。

 ただ、発売直後店頭で手にした感想はというと、iPhoneの3.5インチディスプレイに比べ、2.8インチのディスプレイはいかにも小さくて見劣りしてしまい (比較画像) 、個人的にはその後HTCが欧州市場に投入した”Touch HD”が本命と、日本での発売を心待ちにしているところでした。

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 00:23 | Comment(3) | TrackBack(0) | Windowsケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月21日

Leonardo Live 特集 (3)フライトをライブで世界に発信したい

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

過去記事 Leonardo Live 特集 世界でいまフライト中のパラグライダーをライブで鑑賞 (1) (2)

 特集(1)(2)ではいま世界のどこかでフライトしているパイロットたちの生のGPSトラックログを、Google MapsやGoogle Earthでライブ表示できる”Leonardo Live!” というサイトを紹介。

 このブログの左サイドバーではGPSトラックログを発信中のパイロットがいればオンラインで知らせてくれるサインを設置したので、サインが点灯しているときにぜひ観てみてください。

 でも・・・ ただ世界中のパイロット達のフライトを見ているだけではつまらない

 自分のフライトも、ライブで世界に発信できたらすごいですよね!

 XC(クロスカントロー)にチャレンジするのでもなく、大会に参加する訳でもない平凡なサンデーフライヤーでも、世界で誰かに見られていると思えばフライトにも力が入ろうというものです(笑)

 残念ながら、残された2006年5月からの発信履歴を見る限り、日本国内からの発信履歴は一度もなく、運営開始から2年以上を経過して”Leonardo Live!”の日本での利用者がいないことは実に寂しいことです。

 ということで、日本からの発信利用者第一号?をめざして現在悪戦苦闘中です!

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 07:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | パラグライダー>GPS/シミュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月19日

4/18 フライト日誌 北九州皿倉山

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

 北西の風との予報で、先週に引き続き皿倉山へと高速バスで向かいました。

 山頂に上がると西北西の風1〜2m/秒とやや西サイド。

 クラブメンバー2機が先にテイクオフした後、風が落ちてしまい暫しウェイティングするも、再び吹き始めたタイミングで14:15テイクオフ。

 正面〜北西側の上空では小さいながら瞬間的に突き上げてくるようなサーマルに備えるフライトが続き、ゆっくり写真を撮る余裕もなかったのですが、1時間もするとそれも収まり、あっという間に高度が下がってしまいました。何とか上げ直してトップランを狙おうと斜面を拭き掃除しながらのフライトを30分、上げきれず、降ろし辛いことでは有名なランディングに向かう。

 案の定、ランディング上空では結構サーマルも上がっていて、ランディング直前で思わぬ形で吹き上げられてしまうと惨憺たる不時着となりかねない場所だけに慎重にランディングを試みる。皿倉でのフライヤーが少ない要因はまぎれもなくこのランディングの難しさにあると思われ、緊張の中で無事に降り立つと思わずホッと息をつきました。 ランディング:15:41 フライト時間:86分

 20090418_sarakura_log_800.jpg  20090418_162513_EX-FC100   _640.jpg
  左:Google Earthに落としたGPSトラックログ 斜面の拭き掃除が良くわかります(笑) 
  右:クラブメンバーのフライトをランディングから高速撮影

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー>国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月16日

Leonardo Live 特集 (2)世界でいまフライト中のパラグライダーをライブで鑑賞

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

前記事 Leonardo Live特集 (1)世界でいまフライト中のパラグライダーをライブで鑑賞

お知らせ:4/29 皿倉山でテスト送信予定です。テストの場合はサーバーが異なるためサイン表示はされません。テストの模様はこちらからモニターできます。

 ライブ鑑賞の方法について簡単に解説しておきます。

 (1)このブログのサイドバーに設置したLeonardo Liveのサイン表示は

  leonardo_off.jpg の状態のとき、ライブ発信は行われていませんが

  leonardolive_logo.gif と点滅しているときはライブ発信が行われています♪

  この事例ではスイスとチリでパイロット各1名がライブ発信中であることがわかります。  

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー>GPS/シミュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Leonardo Live 特集 (1)世界でいまフライト中のパラグライダーをライブで鑑賞

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

追記: 4/26 Leonardo Liveへのライブデータのテスト送信にも成功。鑑賞するだけでなくライブで発信できるようになりました!

 1日のパラグライダーフライトを終えて、自宅に戻ってからGPSトラックログ(以下GPSログ)を3D地図ナビソフトの”カシミール3D”に取り込んで軌跡を振り返る・・・ 

 初めてカシミール3Dにパラグライダーの軌跡を表示できたとき、それは感激モノでした。でもそんなことで感激していたら今の時代についていけてない!?

 今やフライトしながらGPSログをライブで世界中に発信、飛べないときは世界で今フライトしているフライヤーのフライト(GPSログ)をライブで鑑賞する時代ですよ!

・・・今頃このブログに書いていることすら遅れてると云われそうですが(苦笑)

 パラワールド誌などではすでに紹介済かとも思いますが、ここ数年購読していませんし、ググッてみても国内での紹介記事が見当たらなかったのでしばらく連載で書いてみたいと思います。 
 ※パラワールドなどの雑誌で紹介済の場合はどなたかコメントくださいね。

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 01:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | パラグライダー>GPS/シミュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月15日

X01HTで4GB SDHC認識

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

過去記事: X01HTをリニューアル 〜 WM6化

 やわらか銀行のWindowsケータイX01HTを自己責任でWM6化して以来、WM5で使っていたアプリを再インストールして使っていますが、特にトラブルもなく快適です。

 こうなるとさらにアプリを追加したいところですが、2GBの外部Micro SDでは容量不足になるのではと気がかりでした。

 ググッててみると、X01HTで4GB以上のSDHCカードを使えるパッチファイルがあるとわかり、こちらからダウンロード(要登録)

また最高16GBのSDHCまで対応したcabファイルも別途ダウンロード済みですが、カードとの相性もあり認識しないとの報告もあり、個人的にも16GBまでは必要ないので、まずは無難に上記パッチで4GBのSDHCカードを試してみることに。

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windowsケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月13日

パラグライダー空撮映像:4/12 皿倉山

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

yt_clip.jpg4/12(日) 皿倉山でのパラグライダー風景。桜祭りで賑わう展望台周辺をフライトしているところです。

テイクオフから約3分間の映像。左のサムネイルをクリックすると再生開始。

画質は元映像と比べるとかなり悪いです。

パラグライダーのキャノピーに直付けしたカメラとヘルメットカメラとをシンクロさせて2画面表示しています。 もっと地上の風景に変化があると面白い映像になったのですが、この日は観客サービスで展望台周辺を行ったり来たり(笑)
          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー>国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月12日

久々のパラグライダーフライト:北九州皿倉山

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

 春のフライトはサーマルもきつく荒れ荒れで怖い・・・ 久々のフライトでいささかチキンとなっている私でしたが、ようやく今日フライト復活できました。 

 北西の予報に反して午後に入ってもなおサイドの西からの風。少しウェイティングして少し北よりの風が入るのを待ってテイクオフ。雲ひとつないピーカンの上空。テイクオフの正面(北)上空では断続的に強いサーマルブローが突き上げてきて、揺らされたり、ホバリング状態もありましたが、西方の帆柱山、権現山上空に移動すると安定。

 今日は皿倉山山頂では「桜祭り」のイベント開催で大勢の観光客が集っています。フライトしながら観光客に手を振ったりでしばらく遊んでいるうちに2時間超。 

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 23:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | パラグライダー>国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月01日

X01HTをリニューアル 〜 WM6化

       このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする      

 X01HTの記事を書くのも久しぶりです

 2年前に契約したやわらか銀行の”X01HT”の割賦購入期間がようやく終ったのを機会に、ずっと思いとどまっていたX01HTのリニューアルをやってみました。

 OSのWindows Mobile 6 (WM6) 化。

 いまやXシリーズX04HTX05HTと代変わりし、X01HTの話題は随分と下火になり、一時は賑わったWM6化の話題も今ではブログや掲示板で取り上げられることも少なくなりました。

 WM6化は公式サポートではないため、保証は受けられなくなる、失敗すればうんともすんとも云わない「文鎮」となるリスクを伴うだけに、するかしないか迷いましたが、誘惑には勝てなかった(笑)

          このエントリーをはてなブックマークに追加       Evernoteにクリップする
posted by 飛梅 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windowsケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。